dTV

dTV登録方法を図解【無料期間は31日間】韓国ドラマ好きのメリットデメリットも!

 

15万もの動画が月額540円(税込)で見られるdTVの登録方法を解説します。
無料で見られる期間は31日間です。それまでに解約すれば540円の料金もかかりません。

dTVについて

dTVは、NTT docomoが運営している動画配信サービスです。docomoユーザー以外でも登録することが可能になりました。

動画数は120,000本あり、それが月額500円(税別)で見ることができます。

無料お試し期間は31日間です。その間に解約をすれば月額500円もかかりません。

 

dTV登録方法(無料)

dTVの登録に必要なもの

1.メールアドレス(dアカウント)

2.クレジットカード
(docomoユーザーの場合、クレジットカードは不要です)

無料期間は31日間です。この期間に解約された場合は月額料金はかかりません。

 

dTV登録の流れ

パソコンを使って登録する手順です。スマホでも手順は同じです。

1.dTVの公式サイトに行って[31日間無料おためし]をクリックする

dTV公式サイト

 

2.dTVと、dTVチャンネルを選ぶ画面になります。今回登録するのはdTVだけなので、赤いほうの[31日間無料おためし]ボタンをクリックします。

 

3.[dアカウント発行]をクリック

 

4.[ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客さま]をクリック

 

5.メールアドレスを入力して[次へ]をクリック

6.登録したメールアドレス宛にワンタイムキーが送信されます。
メールを確認して、送られてきたコードを入力します。

 

7.名前、生年月日、クレジットカード情報を入力して、[確認画面へ]をクリック

 

8.入力内容を確認し、「利用規約/注意事項に同意する」にチェックを入れて[申し込みを完了する]をクリック

 

9.受付日時と受付番号が表示されれば登録完了です!
すぐに視聴するときは[今すぐクリック!]をクリック

はじめてdTVにログインすると、好きな動画のジャンルなどを聞いてきます。
答えによってdTVトップページに表示される[おすすめ]動画が変わります。
見たい動画が探しやすくなるかもしれませんね。

 

韓国ドラマ好きが考えるdTVのメリット

dTVのメリットは、数ある動画配信サービスの中でもダントツに月額料金が安いことです。

動画配信数も15万件と、U-NEXTと同じくらいの動画があります。
それがたった500円(税別)で見られるので、コスパで dTVに勝るところはないでしょう。

また、500円もかからず無料でお試しできる期間も31日間あります。

韓国ドラマ好きに限らず嬉しいメリットかもしれませんが、特に韓国ドラマはBSやCSで放送されていることが多く、見たくても見られないものがたくさんあります。

そんなときに31日間も無料で見ることができれば、めちゃくちゃ嬉しいですよね!とりあえず見たい動画があれば、登録しておいて損はないですね。

無料期間を過ぎた後でも、わずか500円で今まで我慢してきたBSやCSでしか放送されなかったドラマを見ることができれば、これもまた嬉しいことですね!

 

無料期間中に視聴したい韓国ドラマ

無料期間は31日間あります。その間に私が見てほしいドラマを紹介します。

トッケビ

コン・ユとキム・ゴウンの切ないラブ・ロマンスです。
900年前に背信の疑いで殺されてしまった英雄キム・シン(コン・ユ)は神によって不滅の命を持つトッケビになってしまいます。その命を奪えるのはトッケビの花嫁だけ。
900年後、ふとしたきっかけで助けた女子高生ウンタク(キム・ゴウン)がそのトッケビの花嫁だったのです。2人の想いは交錯しながらも惹かれ合っていきます。
そして悲しいラストが…

 

相続者たち

2013年韓国ドラマ視聴率No.1を記録したメガヒットドラマです。
帝国グループの御曹司キム・タン(イ・ミンホ)と、口のきけない母を持ち、幼い頃から苦労し通しだったウンサン(パク・シネ)がアメリカの地で出会います。
ウンサンのことが気になるタンは、韓国に戻ってからもちょっかいを出してきます。
あることがきっかけでウンサンはタンが通う超お金持ちばかりが通う高校に転入します。
しかし、裕福な家庭に生まれ育ちながらもそれぞれに悩みを抱えた若者たちばかり。
タンとウンサン、友人たちの恋の行方は…。

 

恋のゴールドメダル

キム・ボクジュ(イ・ソンギョン)と、チョン・ジュニョン(ナム・ジュヒョク)は小学校の同級生でした。キム・ボクジュは当時太っていた自分を思い出されるのがイヤで気づかぬふりをしていましたが、ふとしたきっかけでジュニョンに気づかれてしまいます。
ジュニョンはボクジュが気になってしかないのですが、ボクジュはチョン・ジェイ(イ・ジェユン)に一目惚れをしてしまいます。

 

dTVの無料期間で見られるドラマは[見放題]のものだけになります。有料の[レンタル]作品は無料期間では見ることができないのでご注意ください。

 

韓国ドラマ好きが考えるdTVのデメリット

韓国ドラマ好き目線でのデメリットを考えてみました。ちょっと主観が入っているかもしれませんがご容赦くださいませ。

1.韓国ドラマの収録本数が少ない

月額料金が500円と安いことはとても魅力的なのですが、韓国ドラマだけを見てみると、その収録本数は約260本と少なめです。(U-NEXTは約800本)
しかも全話が無料で見られるドラマも少なくなっています。

 

2.見たいドラマを探しにくい

トップページにあるカテゴリには[韓国ドラマ]というものがないので、検索窓からドラマ名を入れる方法だけかと思ってしまいます。

実際には、上にあるメニュー[ジャンル]の中に[韓流・華流]が入っているのですが、パッと見た目には分かりにくいです。

 

まとめ

dTVの登録方法をご紹介しました。少ないとはいえ、260本の韓国ドラマを月額500円で見られるのはお得なのかなとも思います。

dTV以外の動画配信サービスもたくさんあるので、いろんなところを調べてから決めるのが一番いいかもしれません。

U-NEXT、Hulu、Netflix など、それぞれ無料お試し期間があるので、比べてみてから一番使いやすいところを選んでくださいね。

韓国ドラマを全話無料視聴できるサービス比較!吹き替えでも見られるおすすめについても 韓国ドラマを見るためだけにケーブルテレビを契約した私。 今の時代はケーブルテレビ以外でも韓国ドラマを見る方法がたくさんあるんで...

 

今すぐdTVに登録したい方はこちらのバナーから詳細ページに飛べます。