韓国ドラマ

韓国ドラマ【彼女の私生活】キャストとあらすじを画像付きでまとめ!

 

韓国ドラマ【彼女の私生活】は、美術館を舞台に館長とアイドルオタクのロマンスを描くラブコメディーです。

【彼女の私生活】のキャスト一覧とあらすじをまとめました。

[toc]

 

【彼女の私生活】概要

昼間は美術館のキュレータ-として完璧に働くソン・ドクミ(パク・ミニョン)
しかし彼女にはある秘密が…。それは熱狂的なアイドルオタク!!仕事場を離れれば、すぐに着替え、カメラを持ってアイドルを追うのが生きがいの彼女。
そんなある日、新しい館長(キム・ジェウク)がやってきます。これがキッカケにリアルな恋も動き始める!?
韓国ドラマ【彼女の私生活】は、チェウム美術館を舞台に館長とアイドルオタクのロマンスを描くラブコメディーです。

本作は、脚本「ロマンスが必要」のキム・ヘヨン、監督「ライフ」のホン・ジョンです。

今回、ツンデレな上司を演じ、初めてのラブコメに挑戦した「君を守る恋」のキム・ジェウク、アイドルオタクと美術館のキュレーターの二重生活を送るヒロイン役に「キム秘書はいったい、なぜ?」のパク・ミニョン、ドクミの幼馴染役に「太陽の末裔」のアン・ボヒョン、ドクミが追っかけをするアイドル役に「花遊記」のチョン・ジェウォンなどが出演しています。
本国でもK-POPが好きな人たちから多く共感され、反響を呼びました。また今まで二番手役を演じることが多かったキム・ジェウクが主役ということも期待されました。

2人の相性が最高で「ラビットカップル」と呼ばれています。

 

 

【彼女の私生活】キャストデータ

 ソン・ドクミ(パク・ミニョン)

画像:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2098281

チェウム美術館のチーフキュレーター。仕事を完璧にこなす彼女ですが、裏の顔はアイドルの追っかけをする熱狂的なアイドルオタクです。その事実を隠しながら二重生活を送っています。

  • 生年月日:1986年3月4日
  • 生まれ :韓国・ソウル特別市
  • 身 長 :164cm
  • 出演作 :「ヒーラー~最高の恋人~」「リメンバー~記憶の彼方へ~」「キム秘書はいったい、なぜ?」「七日の王妃」「シティーハンター in Seoul」ほか

 

ライアン・ゴールド(キム・ジェウク)

画像:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2098599

画家としてのキャリアも積んでいるチェウム美術館の館長。クールで少し冷たい性格です。幼い頃、両親に捨てられ義父母に出会い、アメリカで養子縁組されました。彼には辛い過去があります。

  • 生年月日:1983年4月2日
  • 生まれ :韓国・ソウル特別市
  • 身 長 :183cm
  • 出演作 :「コーヒープリンス1号店」「メリは外泊中」「ボイス」「愛の温度」「君を守る恋~Who Are You~」ほか

 

ナム・ウンギ(アン・ボヒョン)

画像:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2040309

国体の優勝者で、オリンピック銀メダリストという功績を持つ、ドクミの幼馴染。ドクミのオタク生活に協力してきており、密かに想いを寄せています。

  • 生年月日:1988年5月16日
  • 生まれ :韓国・釜山広域市
  • 身 長 :187cm
  • 出演作 :「最高の恋人」「太陽の末裔 Love Under The Sun」「かくれんぼ」「デッドエンドの思い出」「逆賊ー民の英雄ホン・ギルドン」ほか

 

イ・ソンジュ(パク・ジンジュ)

画像:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2019294

ドクミとウンギと高校時代からの友人。カフェココモコの社長で結婚し一児の母親でもあります。ドクミのオタ活仲間でもありましたが、現在は子育て中心。

  • 生年月日:1988年12月24日
  • 生まれ :韓国・全羅南道木浦市
  • 身 長 :160cm
  • 出演作 :「百年の花嫁」「匂いを見る少女」「私の残念な彼氏」「嫉妬の化身」「青い海の伝説」「ボーイフレンド」ほか

 

チャ・シアン(チョン・ジェウォン/ONE)

画像:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2121809

人気男性アイドルグループ「ホワイトオーシャン」のメンバー。母の影響で絵を描く才能も有り、家には多くの絵画がコレクションされています。

  • 生年月日:1994年3月29日
  • 生まれ :韓国・ソウル特別市
  • 身 長 :176cm
  • 出演作 :「花遊記」「ナインルーム」「アスダル年代記」「ドラマステージ」ほか

 

シンディ(キム・ボラ)

画像:https://kt.wowkorea.jp/news-read/24993.html

シアンの追っかけで、私生活まで追う問題児のサセンファン(過激なファンのこと)。前美術館長の娘でワガママな性格です。ドクミが同じオタクなのではないかと疑いを持ち、問い詰めるためにインターンとして美術館で働くことになります。

  • 生年月日:1995年9月28日
  • 生まれ :韓国・ソウル特別市
  • 身 長 :161cm
  • 出演作 :「SKYキャッスル」「王を愛する」「恋するジェネレーション」「キレイな男」「春の輪舞曲(ロンド)」ほか

 

チェ・ダイン(ホン・ソヨン)

画像:https://kt.wowkorea.jp/news-read/9364.html

ビジュアルアーティスト。外見は派手だが、週6で1日10時間以上作業に没頭する労働者型アート家。ライアンとは長年の友人ですが、実は片想いしています。

  • 生年月日:1995年1月7日
  • 生まれ :大韓民国
  • 身 長 :不明
  • 出演作 :「カノジョは嘘を愛しすぎている」「パンドラ 小さな神の子供たち」「絶対彼氏。」ほか

 

オム・ソへ(キム・ソニョン)

画像:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2037717

シンディの母親で前チェウム美術館館長。娘の追っかけに嫌気がさしています。

  • 生年月日:1976年4月10日
  • 生まれ:韓国・慶尚北道盈徳郡
  • 身長:167cm
  • 出演作:「ショッピング王ルイ」「番人」「応答せよ1988」「青い海の伝説」「病院船~ずっと君のそばに~」「賢い監房生活」「この恋は初めてだから」ほか

 

【彼女の私生活】あらすじ

 チェウム美術館でキュレーターとして働くソン・ドクミ(パク・ミニョン)は、何でも完璧にこなす仕事人間です。でも彼女には、誰にも言えない秘密がありました。

それはアイドルグループ「ホワイトオーシャン」のメンバーのチャ・シアン(チョン・ジェウォン)の熱狂的な追っかけをするアイドルオタクなのです。仕事が終わると、すぐに着替え望遠カメラを持ち、シアンを撮るのが彼女の生きがいでした。

シアンの誕生日が近づいていたある日、シアンの好きな絵を買ってあげたいとドクミは上海の競売場まで足を運ぶことにしました。競売所で隣に座っていたある男性と同じ絵を狙っていたドクミですが、競り合いの末、その男性に落札されてしまいました。

ドクミは帰国後、シアンの空港写真を撮影するために空港のVIPゲートに向います。ですが、他のファンが押し寄せたためにドクミは倒れてしまいました。しかもドクミが倒れた下には上海の競売所で争った男性が!

急いでその場を逃げるように離れたドクミでしたが、後日チェウム美術館に新しい館長ライアン・ゴールド(キム・ジェウク)がやってきます。ドクミは驚愕します。なんとそれは上海の競売所、空港で下敷きにしてしまった男性だったのです。

このまさかの出会いをキッカケに2人は近づくのですが…。
一方、あるトラウマを抱えるライアンはドクミと出会ったことで、自身の中にある何かが変わり始めるのですーー。

 

まとめ

韓国ドラマ【彼女の私生活】のキャスト一覧とあらすじをまとめました。

久しぶりにこんなに胸キュンする作品に出会いました。まず、アイドルが好きな方はこの作品を見て「あるある」だな、と共感できることが多いと思いますし、今までオタクのヒロインの作品はなかったので、新鮮でもあり面白かったです。

また、相変わらずのパク・ミニョンさんの可愛らしくもあり、美しい容姿、嫌味のない自然な演技がおススメの一つです。
キム・ジェウクさんはいつも二番手役だった分、本作では本来の格好よく色気のある姿が全面に出ていて、とても魅力的でした。並んでいるだけでも絵になる2人に期待して見てください!

胸キュンシーンも盛り沢山ですが、ライアンが抱えるトラウマの真相は切なくもあり乗り越えようとするシーンは感動しました。
全体的に大きな展開はありませんが、最後まで楽しく見られますし、なにより2人のラブラブな場面は必見です。共感しながら楽しめるドラマです。

韓国ドラマ【彼女の私生活】の見逃し配信をしているところは、2019年12月現在、まだありませんでしたので、どこかで配信されるようになりましたら、またお知らせいたします!