韓国ドラマ

【私の心が聞こえる?】キャストとあらすじを画像付きでまとめ!相関図も

 

韓国ドラマ【私の心が聞こえる?】は、日本でも根強い人気を持つキム・ジェウォン演じる聴覚障がい者と、ファン・ジョンウム演じる、家族に聴覚障がい者や知的障がい者がいる中で育ちながらも、明るくイキイキと生きる女性の、泣いて笑って、心温まるピュアラブストーリーです。

【私の心が聞こえる?】のキャスト一覧とあらすじをまとめました。

[toc]

 

【私の心が聞こえる?】概要

韓国ドラマ【私の心が聞こえる?】は、ムン・ヒジョンによる秀逸な脚本により、心に刻んでおきたくなるような名セリフが満載と話題となった感動作品です。

日本でも根強い人気を持つキム・ジェウォンが、除隊復帰後約5年ぶりとなる作品としても話題を呼んだ本作品。
このドラマでジェウォンが演じたのは聴覚障がい者という難役です。障がい者を主人公にしたテーマは重たくなりそうですが、彼の爽やかな明るさや優しい雰囲気で、スッと物語に入りこめる魅力があります。
一方で、自分の声が聞こえないストレスや周囲に理解されない悲しみなど、障がい者ゆえの苦悩もうまく表現されており、考えさせられる部分も多くあります。

そして、そんな彼の相手役を演じるヒロインは、ファン・ジョンウム。今回初のヒロイン役に抜擢されたジョンウムは、家族に聴覚障がい者や知的障がい者がいる中で育ちながらも、明るくイキイキと生きる女性を演じます。そんな彼女はこのストーリーの中では希望となる存在です。

他にも演技派揃いのサブキャストが揃っており、見終わった後には心が温まる感動のストーリーとなっています。
泣いて笑って、心温まるピュアラブストーリーです。

 

 

【私の心が聞こえる?】キャストデータ

チャ・ドンジュ(キム・ジェウォン)

画像:http://www.wowkorea.jp/section/photospecial/all/2088/1/

ウギョングループ創業者であるテ会長唯一の孫。転落事故に遭い、聴覚を失います。

  • 生年月日:1981年2月18日
  • 身 長 :183cm
  • 生まれ :韓国・ソウル特別市
  • 出演作 :「偉大な遺産」「ワンダフル・ライフ」「わが家」「愛しのサガジ」「兄嫁は19歳」ほか

 

ポン・ウリ(ファン・ジョンウム)

画像:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2069339

聴覚障がいを持つ母ミスクと2人暮らしで、9歳まで自分の名前を持たないという特殊な環境で育ちました。

  • 生年月日:1985年1月25日
  • 身 長 :167cm
  • 生まれ :韓国・ソウル特別市
  • 出演作 :「ジャイアント」「明日に向かってハイキック」「ラスト・スキャンダル」「愛する人よ」「エデンの東」ほか

 

ポン・マル/チャン・ジュナ(ナムグン・ミン)

画像:https://kt.wowkorea.jp/news-read/22023.html

成績優秀。ポン・マルという名前を捨て養子に入り、チャン・ジュナとして生きます。

  • 生年月日:1978年3月12日
  • 身 長 :179cm
  • 生まれ :韓国・ソウル特別市
  • 出演作 :「かけがえのない我が子」「ある素敵な日」「真珠の首飾り」「ビューティフルサンデー」「セレブの誕生」ほか

 

ポン・ヨンギュ(チョン・ボソク)

画像:http://www.bihann.com/cast/615.html

知的障がい者。優しい心を持っています。

  • 生年月日:1962年5月2日
  • 身 長 :180cm
  • 生まれ :韓国・全羅南道羅州
  • 出演作 :「ジャイアント」「人魚姫」「商道」「誰にでも秘密がある」「明日に向かってハイキック」ほか

 

イ・ソンチョル(イ・ギュハン)

画像:http://www.bihann.com/cast/19.html

ウリと幼馴染で想いを寄せている。短気で喧嘩っぽいところもあるけど優しいところもあります。

  • 生年月日:1980年8月4日
  • 身 長 :178cm
  • 生まれ :大韓民国
  • 出演作 :「愛と成功」「あなた、笑って」「ケ・セラ・セラ」「愛は奇跡が必要」「私の名前はキム・サムスン」ほか

 

【私の心が聞こえる?】相関図とあらすじ

画像:公式より引用

ウリ(ファン・ジョンウム、子役キム・セロン)は貧しいながらも、聴覚障がいをもつ母ミスク(キム・ヨジン)の愛情をたっぷりと受け、明るく元気に毎日を過ごしていました。将来ピアニストになることを夢見ていますが、家が貧しくてピアノを習う余裕もないのが現実でした。

そんな時、母ミスクが知的障がい者ですが優しい心を持つヨンギュ(チョン・ボソク)と結婚することになります。その息子マル(ナムグン・ミン、子役ソ・ヨンジュ)と家族になることが決まり、とても喜ぶウリです。
しかしマルの方は、障がいを持つ父親と貧しい家庭を疎ましく思っており、結婚も反対し自分の家族を恥じて寄りつこうとしませんでした。
それでも仲良くなりたいと毎日話しかけてくる純粋なウリに、マルも少しずつ心を開いていきました。

ピアニストを夢見るウリは、学校に忍び込んでピアノを弾いていたのですが、そこで同じく家を抜け出して学校に忍び込んだウギョン財閥の会長の孫ドンジュ(キム・ジェウォン、子役カン・チャニ)と出会います。
それからはピアノが弾けるドンジュに教えてもらうことになり、2人は仲良くなっていきました。

ある日、悲劇は起こります。
ドンジュ一家に偶然遭遇したヨンジュが、初対面ではないことを告げますが、ドンジュの父親ジンチョル(ソン・スンファン)は否定します。ジンチョルに疑いを持った妻のヒョンスク(イ・ヘヨン)は、夫が実家を乗っ取ろうとしていることを知るのです。
さらに昔、秘書をしていたシネ(カン・ムニュン)との間に子どもがいたことまで発覚します。その話を窓の外から聞いていたドンジュは、驚きのあまり落下してしまいました。

一方、ウリは新しい家族ができたことを喜ぶのもつかの間、工場の火災により母ミスクを亡くします。母は火事の責任を一方的に押し付けられ、ヨンジュは火事現場にいたことで警察に捕まってしまいます。

落下事故以来、頭を打った後遺症で耳が聞こえなくなったドンジュは、ウリにピアノを教える約束を守れないままでいました…。

悲劇が続く幼少時代から月日は流れ、十数年の時を経て偶然が引き寄せます。
3人と家族の思いが絡み合いもどかしくも心温まるストーリー。
ヒューマンドラマでもありながらピュアなラブストーリでもある感動作品です。

 

まとめ

韓国ドラマ【私の心が聞こえる?】のキャスト一覧とあらすじをまとめました。

今までにない障がい者をテーマにしたお話でしたが、キャストの演技が素晴らしく引き込まれていきました。全30話とボリュームもちょうどよく心温まるストーリーです。

悲しいストーリーのようにも見えますが、決して重たい話ではなくほっこりすることのできる優しいお話でした。ヒューマンドラマが好きな方にはオススメです!

【私の心が聞こえる?】見逃し配信動画を全話無料で安全に見る方法 韓国ドラマ【私の心が聞こえる?】は、日本でも根強い人気を持つキム・ジェウォン演じる聴覚障がい者と、ファン・ジョンウム演じる、家族...