韓国ドラマ

【イタズラなKiss】キャストデータと日本語吹き替え声優を画像付きでまとめ!相関図も!

 

韓国ドラマ【イタズラなKiss~Playful Kiss】の原作は「別冊マーガレット」で1990年に連載が始まり累計3500万部を突破した多田かおるさんの「イタズラなKiss」です。

キム・ヒョンジュン演じるIQ200の完璧男子と、チョン・ソミン演じる一途なヒロイン。2人の恋愛模様、それを応援する家族や友人たちの愉快で明るい姿、見ると元気になれる青春恋愛ドラマです。

【イタズラなKiss~Playful Kiss】のキャストデータと日本語吹き替え声優を画像付きでまとめました。

 

【イタズラなKiss~Playful Kiss】概要

バラン高校に通うペク・スンジョ(キム・ヒョンジュン)は、IQ200で成績はもちろん常に学内トップ、そのうえ容姿も運動神経も良い完璧男子。しかしあまりにも完璧すぎて、退屈と思いながら過ごしていました。

そんな彼を入学後から一途に想い続ける、落ちこぼれだけど何事にも前向き思考の持ち主オ・ハニ(チョン・ソミン)は、ある時ラブレターを渡します。しかし、誤字脱字だらけの内容を見た彼に呆れられて振られてしまいます。

落ち込む彼女に追い打ちをかけるように新居が欠陥住宅であることも判明しました。そこで父親の親友の家に居候させてもらうことになるのですが、その家こそスンジョの自宅だったのです。

不幸から始まった彼女に訪れた憧れの人との同居生活。2人の恋愛模様、それを応援する家族や友人たちの愉快で明るい姿、見ると元気になれる青春恋愛ドラマです。

原作は「別冊マーガレット」で1990年に連載が始まり累計3500万部を突破した「イタズラなKiss」です。作者の多田かおるさんは1999年に亡くなってしまい、未完のままになっています。また1996年と2013年に日本で、2005年と2016年に台湾で実写化されており、長い間アジア中で愛されている作品です。そして韓国ではドラマ放映後にその後のエピソードが描かれた「YouTube特別版」が配信されDVDにもなりました。

今回、IQ200の完璧男子を演じたのは「花より男子」の花沢類役で大人気になったキム・ヒョンジュン、一途なヒロインを演じたのは「お父さんが変」のチョン・ソミン、そのほかハニを一途に想う役を「屋根部屋のプリンス」のイ・テソン、ハニの友人役を「パンダさんとハリネズミ」のユウ・スンアと「オー・マイ・ビーナス」のホン・ユナ、ハニの父親役を「秘密」のカン・ナムギル、スンジョの父親役を「タルジャの春」のオ・ギョンス、母親役を「王になった男」のチョンヘヨンなどが出演し、ドラマを盛り上げてくれます。

 

 

【イタズラなKiss~Playful Kiss】キャストデータ

ペク・スンジョ(キム・ヒョンジュン<SS501>)

画像:http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=214754

バラン高校3年1組。一度見たものは覚えてしまうIQ200の持ち主で成績は常に学内でトップであり、顔も良く、運動神経抜群の完璧男子ですが、あまりにも完璧すぎて何でも出来てしまうため、特に目指す夢を持っていないのが悩みです。退屈な毎日を過ごしています。

  • 生年月日:1986年6月6日
  • 生まれ :韓国・ソウル特別市
  • 身 長 :180cm
  • 出演作 :「時間が止まるその時」「花より男子-Boys Over Flowers」「感激時代」「ドリームハイ」「裸足の友達」ほか

 

オ・ハニ(チョン・ソミン)

画像:http://www.bihann.com/cast/1052.html

バラン高校3年7組。幼少期に母を亡くし、それ以来父親と過ごしています。とにかくポジティブで何事にも一生懸命な彼女は、落ちこぼれクラスに在籍しており成績は下の下です。そんな彼女はスンジョに一途な想いを抱いています。

  • 生年月日:1989年3月16日
  • 生まれ :韓国・釜山広域市
  • 身 長 :165cm
  • 出演作 :「赤と黒」「私たち結婚できるかな?」「D-DAY」「お父さんが変」「この恋は初めてだから」ほか

 

オ・ギドン(カン・ナムギル)

画像:http://www.bihann.com/cast/216.html

ハニの父親であり、妻の母が40年近く営んできたククス店を受け継ぎ料理長として働いています。妻が亡くなって以来、男で一つでハニを大切に育てています。

  • 生年月日:1958年8月27日
  • 生まれ :韓国・ソウル特別市
  • 身 長 :180cm
  • 出演作 :「左利きの妻」「内省的なボス」「パパはスーパースター?!」「秘密」「トロットの恋人」ほか

 

ペク・スチャン(オ・ギョンス)

画像:https://koreaenta.exblog.jp/11624669/

スンジョの父親であり、ハニの父親とは幼馴染です。会員数3万人以上の人気オンラインゲーム会社の代表で、暴走気味の妻グミと会社を引き継ぐ気がないスンジョが悩みの種です。

  • 生年月日:1967年5月27日
  • 生まれ :大韓民国
  • 身 長 :不明
  • 出演作 :「あんたの女」「タルジャの春」「タンタラ」「仮面」

 

ファン・グミ(チョン・ヘヨン)

画像:http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=8&ai_id=185458

明るく天真爛漫なスンジョの母親。周りからは優秀な息子を持ち、羨ましがられますが、毎日退屈そうにしているスンジョを心配しています。また感情豊かなハニを気に入り娘のように可愛がり、恋の手助けを全面的にバックアップします。

  • 生年月日:1973年12月14日
  • 生まれ :韓国・ソウル特別市
  • 身 長 :163cm
  • 出演作 :「王になった男」「別れが去った」「九家の書」「エデンの東」「90日、愛する時間」ほか

 

ペク・ウンジョ(チェ・ウォノン)

画像:https://koreaenta.exblog.jp/11757817/

スンジョの10歳の弟。兄に憧れを持ち、行動や話し方まで真似をしています。ハニに対しても兄同様、意地悪く当たったりきつい口調で話します。年齢のわりに大人っぽい性格をしていますが、たまに子供らしい一面ものぞかせます。

  • 生年月日:2000年12月14日
  • 身長:175cm
  • 生まれ:韓国・京畿道水道市
  • 出演作:「ジャスティス」「ブラック」「愛の迷宮-トンネル-」「公証人」「アチアラの秘密」ほか

 

ポン・ジュング(イ・テソン)

画像:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2014698

バラン高校3年7組。成績は常に学内最下位で、約10年近くハニに片思いし続け、ハニを守ることに使命を燃やしている熱血男です。料理においては才能があり、ハニの父親にその点だけは褒められています。

  • 生年月日:1985年4月21日
  • 生まれ :韓国・京畿道安山市
  • 身 長 :183cm
  • 出演作 :「ミス・ハンムラビ」「黄金の私の人生」「我が家のロマンス」「屋根部屋のプリンス」ほか

 

トッコ・ミナ(ユン・スンア)

画像:http://www.bihann.com/cast/945.html

高校3年7組でハニの親友。ボーイッシュで真面目な性格。電子辞書を常に持ち歩き、知らない単語を調べる癖があります。漫画を書くことが好きで将来は漫画家を目指しています。

  • 生年月日:1983年9月29日
  • 生まれ :韓国・光州広域市
  • 身 長 :166cm
  • 出演作 :「パンダさんとハリネズミ」「太陽を抱く月」「抱きしめたい~ロマンスが必要~」ほか

 

チョン・ジュリ(ホン・ユナ)

画像:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1970633

バラン高校3年7組でハニの親友。明るく優しい性格です。手先が器用で、鞄の中には勉強用具の代わりにヘアメイク用具が入っています。

  • 生年月日:1988年7月16日
  • 生まれ :韓国・仁川広域市
  • 身 長 :158cm
  • 出演作 :「油っこいロマンス」「逆賊-民の英雄穂ホン・ギルドン-」「オー・マイ・ビーナス」ほか

 

ホン・ジャンミ(チャン・アヨン)

画像:http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=54754

ハニの一学年下の後輩で漫画部の部長。母親同士の仲が良くスンジョに近づきますが相手にされず、その上ハニが仲が良いことに不満を持っています。

  • 生年月日:1989年6月3日
  • 生まれ:韓国・ソウル特別市
  • 身長:168cm
  • 出演作:「百年の花嫁」「ボスを守れ」「お嬢さまをお願い!」ほか

 

ユン・ヘラ(イ・シヨン)

画像:https://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/0912/10197596.html

才色兼備で自信に満ち溢れた性格で、大学に入りスンジョに大接近します。テニスが得意で、ハニを何かと目の敵にします。

  • 生年月日:1982年4月17日
  • 生まれ:韓国・忠清北道清原郡市
  • 身長:169cm
  • 出演作:「どうしたのプンサン」「死生決断ロマンス」「番人」「セレブの誕生」ほか

 

【イタズラなKiss~Playful Kiss】相関図とあらすじ

画像:公式より引用

バラン高校に通う高校3年生のペク・スンジョ(キム・ヒョンジュン)は、IQ200で成績は学内トップで顔も良く運動神経抜群の完璧男子ですが、クールで何でもできてしまうためつまらない毎日を過ごしていました。

そんな彼を入学後から想い続ける落ちこぼれクラスに在籍するバラン高校3年のオ・ハニ(チョン・ソミン)は、ある日告白を決心します。スンジョにラブレターを渡しますが、誤字脱字が多く「D-」と書き込まれ返され、『頭の悪い女は嫌いだ』と冷たく言われ、振られてしまいました。

落ち込むハニに更に不幸が訪れます。ある日、新築祝いに親友のチョン・ジュリ(ホン・ユナ)、トッコ・ミナ(ユウ・スンア)、ハニを10年近く想い続けるポン・ジュング(イ・テソン)が遊びに来ます。父親のオ・ギドン(カン・ナムギル)も一緒にご飯を食べようとしていた矢先に地震が起き、震度2の揺れで家が倒壊してしまい、欠陥住宅だったことが判明するのです。

住む家を失ったハニ親子は、父親の友人宅で居候させてもらうのですが、なんとそこはスンジョが住む家だったのです。同じ屋根の下で暮らすことになり、2人の関係も少しずつ変化するのですが…。

 

【イタズラなKiss~Playful Kiss】日本語吹き替え声優

ペク・スンジョ役(平川 大輔)

  • 生年月日:1973年6月4日
  • 身 長 :167cm
  • 出演作 :「メリは外泊中」「美男ですね」「1%の奇跡」「Free!」「花より男子」「台湾版イタズラなKiss」ほか

 

オ・ハニ役(水樹 奈々)

  • 生年月日:1980年1月21日
  • 身 長 :153cm
  • 出演作 :「台湾版イタズラなKiss」「NARUTO-ナルト-」「魔法少女リリカルなのは」「ハートキャッチプリキュア!」ほか

 

オ・ギドン役(岩崎 ひろし)

  • 生年月日:1953年5月29日
  • 身 長 :173cm
  • 出演作 :「赤と黒」「ネイルカンタービレ」「ファンタスティック・カップル」「グッドドクター」ほか

 

ペク・スチャン役(岩崎 正寛)

  • 生年月日:1974年9月20日
  • 身 長 :181cm
  • 出演作 :「グッド・ワイフ」「アグリー・ベティ3」「クリミナル・マインド6 FBI行動分析課」「救命医ハンク セレブ医療ファイナル」ほか

 

ファン・グミ役(伊藤 美紀)

  

  • 生年月日:1962年10月21日
  • 身長:152cm
  • 出演作:「オレのことスキでしょ」「絶対彼氏」「ひぐらしのなく頃に」「ドラゴンボール」「銀魂」ほか

 

ペク・ウンジョ役(川島 悠美)

  

  • 生年月日:5月7日
  • 身長:150cm
  • 出演作:「オレのことスキでしょ」「光と影」「その冬、風が吹く」「私たち結婚できるかな?」「王になった男」ほか

 

ポン・ジュング役(阪口 周平)

  

  • 生年月日:1977年9月5日
  • 身長:174cm
  • 出演作:「メリは外泊中」「奇皇后」「王が愛するとき」「NARUTO」「陰陽師」ほか

 

トッコ・ミナ役(桑谷 夏子)

  • 生年月日:1978年8月8日
  • 身長:148cm
  • 出演作:「桜蘭高校ホスト部」「ケロロ軍曹」「流星花園」「恋歌」「魔法先生ネギま!」ほか

 

チョン・ジュリ役(小林 由美子)

  • 生年月日:1979年6月18日
  • 身長:150cm
  • 出演作:「クレヨンしんちゃん」「鬼灯の冷徹」「太陽を抱く月」「デュエル・マスターズ」ほか

 

ホン・ジャンミ役(瑞沢 渓)

  

  • 生年月日:1975年9月14日
  • 身長:158cm
  • 出演作:「HEROS]「さくらさくら-HARU HARU-」「三国志」「ゴースト~天国からのささやき」ほか

 

ユン・ヘラ役(石田 嘉代)

 

  • 生年月日:1986年6月18日
  • 身長:168cm
  • 出演作:「虹色デイズ」「からくりサーカス」「セレブの誕生」「花より男子」ほか

 

【まとめ】

韓国ドラマ【イタズラなKiss~Playful Kiss】のキャストデータと日本語吹き替え声優データをまとめました。

原作の漫画がもともと大好きで、そこから台湾版、日本版、実写版それぞれの【イタズラなKiss】を見ました。本作の韓国版も原作に忠実で、世界観を壊していないので楽しめました。

ペク・スンジョ役のキム・ヒョンジュンさんは、実写化『花より男子』の花沢類を演じていたため、最初はそのイメージが強くどうかなと思いましたが、すぐにその不安は消え、原作の「入江直樹」のクールな役をうまく演じていました。オ・ハニを演じたチョン・ソミンさんは原作の「相原琴子」の一途で前向きな姿が本当に合っていました。どんどん可愛くなっていくチョン・ソミンさんも必見です。

個人的に恋を応援する家族や友人の明るく楽し気な場面が原作から大好きなのですが、その様子が随所にでてくるので見ていて笑えて楽しかったですし、ドラマの流れもとてもスムーズで良かったです。高校だけではなく、大学生になってからも描かれていて、高校とは違う2人の関係性や周りの環境などの変化、登場人物も増え、更に面白くなります。

原作やドラマを今まで見たことない人でも入り込みやすい内容で、見たことのある人は展開が分かってても十分楽しめ、主役2人や周りの人たちのキャラクターなど見比べながら楽しんでほしいなと思います。とてもオススメできる青春恋愛ドラマです。

【イタズラなKiss~Playful Kiss】を見逃した方、もう一度見たい方は全話無料で安全に見ることができますので、こちらの記事も参考にご覧ください。

【イタズラなKiss~Playful Kiss】見逃し配信動画を全話無料で安全に見る方法 韓国ドラマ【イタズラなKiss~Playful Kiss】の原作は「別冊マーガレット」で1990年に連載が始まり累計3500万部...